戸田ゼミ通信とは…

邱永漢さんの思想研究をライフワークにしている戸田敦也とその仲間が面白くて楽しい話を提供し、あわせて同好の方々の研鑽と相互交流を深める活動を紹介しているサイトです。

こちらでは、戸田セミナーを通して 知り合った友人たちによるコラムを連載しています。常に複数のメンバーが連載しています。よろしければ、左メニュー「戸田ゼミ通信」リンクに表示しています他の友人たちのコラムもお読みください。

第149回橋下前市長からツイッターの返事をいただきました。

政治の話をする積りは全くありませんが、
大阪市では現在、
塾代助成といった事業が行われており、
塾に通う生徒に対して、
大阪市から毎月1万円が支給されています。

事業開始当初書いたコラムがありますが、
当初、私は懐疑的でした。
ところが、私の塾の生徒の成績が
全体的にかなりレベルが上がっており、
最近まで、私は
自分の腕がイイ為だろうと思っていましたが、
塾代助成が大いに関係があると感じ、
橋下前市長にツイッターしました。
そうすると、すぐに返事が帰って来て、
何度かやり取りさせていただきました。

暁塾(山本)
「鶴見区で2教室個人学習塾をしております。
塾代助成カードは疑問を感じておりましたが、
今では保護者にも周知され
入塾するときに「塾代助成カード」
使用可能か問い合わせが当たり前になりました。」

橋下前市長
「ありがとうございます!吉村市長がさらに深化させていきます!」

暁塾(山本)
「カードが使えなければ、
塾に通うことが出来なかった生徒のことを考えれば、
橋下先生の決断は大英断だったと思います。
実際に塾に通う生徒の成績も
上昇傾向にあると感じております。」

橋下前市長
「ありがとうございます!
こういうことが政治家の仕事のやりがいですね。」

暁塾(山本)
「吉村市長は生野高校出身で私の2年先輩です。
お返事いただき驚きました。
ありがとうございました(お忙しい身、お返事は結構です)」

橋下前市長
「引き続き、
 大阪市の子どもたちをよろしくお願いします。
 大阪市では学校教育だけではなく、
 塾の力も総動員して頂く必要があります」


ただし、この話を塾の生徒に言ったら
どうだったと思いますか?

「えー先生、橋下好きなん~?私キライ~」
「いや~政治的な意味ではなくて、
返事来たってすごいやろ~」
「芸能人とかは、みんな代わりの人が書いているんやで~」
「あの人は自分でツイッターしてはるハズやで」
全く信じてもらえず、
とにかく返事をもらったのに、ウーンという感じでした。

 

※ あとから考えると吉村市長は41歳だった筈なので、
   4、5年先輩になります。

 塾代助成事業アンケート結果http://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/cmsfiles/contents/0000212/212697/jisshijoukyo.pdf

暁塾ホームページ
~暁塾ツイッター~

■山本理(やまもとただす)
1979年生。
関西大学商学部卒。
卒業後補聴器販売店に勤務。
その後、父の仇をとろうと税理士を目指して
退職するも返り討ちに遭い続ける。
そんな頃、ハイQコラムに掲載させていただくことになり
(カッコのいい人こんな人)ますます邱先生が好きになる。
ヨチヨチ歩きで始めた学習塾は現在3年目。

■山本理さんへのメールはこちらまで: konoyamaanoyama@gmail.com