« 第2015回 スマホは便利です、変質者にも。 | メイン

2017/01/01

第2016回 明けましておめでとうございます。

 

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

皆様の今年の抱負は何でしょうか?
私は「節約を工夫する」です。

実は、私の年代はご存知の通り薄給です。
それでも、少しは増えてくれるかなと期待しておりましたが
増税により、どうも手取りが減る一方なのです。

薄々分かってはいたものの、ここまで打撃があるとは思っていませんでした。

何が一番大変かというと「養育費」です。
これから一気に増えていくことが予想されますが、手取りが減るのは予想外でして
理財の仕切り直しの必要に迫られています。

そして、夫婦は正反対の方が上手くいくと言われるように
私達夫婦も正反対でして
私が理財に興味があり戸田ゼミに参加したということは
主人は理財に興味が無く・・・
気が付けばクレジットカードの利用回数も増えていました。

そこで節約を工夫する必要を感じたのです。

現在やっていることは、透明の瓶に「つもり貯金」をする方法です。
目的は家族を巻き込むことです。
透明の瓶は中身が見えるので家族も現在の貯金額が把握しやすくなります。
更に、目標を紙に書いて共有します。
家族全員が欲しい物「炊飯器」が現在の目標です。

そして、少しばかりコントロールしました。

新しい炊飯器が必要になる時期までに目標額が溜まるような
設定をしたのです。

目標金額を決めたら、目標達成までの期間を決めます。
例えば3万円の炊飯器が3ヶ月後に欲しかったら
目標金額は3万円で、目標達成までの期間は3ヶ月になります。
1ヶ月に1万円の貯金が必要なので、1日あたり340円貯金出来れば達成できます。
珈琲1杯だと思うと簡単そうです。

しかし、毎日喫茶店で珈琲を飲んでいる人は少ないです。
だから確実に毎日出来る方法で「~したつもり」の項目を設定します。
(目標額が確実に貯まる項目を作ります。)

私の項目はシンプルで
「エアコンを15時までつけなかったら100円貯金」
「水筒にお茶を入れたら1本につき100円貯金」
「買い物中に菓子類を1つ我慢したら100円貯金」
「昼ごはんに自宅にある炊飯器のご飯を食べたら100円貯金」

+スタートダッシュで少し上乗せして貯金し上手くいくことを予感させます。

そして目標に設定する物は、壊れそうな家電がお勧めです。
今すぐにでも壊れそうだから、少し頑張らないと間に合わないかもしれないという
程よいプレッシャーも生まれます。(冷蔵庫・洗濯機)

■黒子抄(くろこしょう)
黒子抄 名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザイン科卒業
好奇心から納期管理事務・営業事務・経理事務を経験
戸田ゼミには2004年の臨月より参加
2005年には子供と二人で上海セミナーに参加
新婚3年間は主人が学生のため大黒柱として働く
ハイQへは第1092回など3回質問の経験アリ

■黒子抄さんへのメールはこちらまで: ku65sho-@hotmail.co.jp