« 第2013回 インターネット犯罪の予防 フィルタリングは安全? | メイン | 第2015回 スマホは便利です、変質者にも。 »

2016/11/27

第2014回 お久しぶりです。

お久しぶりです。ご無沙汰していました。

コラムから少し離れているうちに、インターネットがガセネタだらけになり
調べものをしても、キュレーター記事に埋もれてたどり着けなかったり
色々と考えさせられることが多かったです。

さて、10月に手術を受けました。(2月から腹膜炎では?という疑惑があります。)
食当たりだと思い駆け込んだ当直医で、腹膜炎の疑いがある為
総合病院で精密検査を受けることになりました。
検査の結果、婦人科が担当になり
お腹を開けてみたら
チョコレート嚢胞の膿が腹腔内にたまって腹膜炎になっているという
お医者様も判定が難しい状態でした。

突然入院して、手術しただけでも親を驚かせてしまいましたが
2時間の簡単な手術が、4時間もかかり
お医者様が集まって原因究明する様子は、生きた心地がしなかったでしょうね。

子供は、親より長生きしないといけません。
ここ最近、娘がしっかりしてきたので、この世に思い残すことが無くなってしまい無欲になっていたので反省しました。

生きているということは、まだまだガチャガチャしろということです。

■黒子抄(くろこしょう)
黒子抄 名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザイン科卒業
好奇心から納期管理事務・営業事務・経理事務を経験
戸田ゼミには2004年の臨月より参加
2005年には子供と二人で上海セミナーに参加
新婚3年間は主人が学生のため大黒柱として働く
ハイQへは第1092回など3回質問の経験アリ

■黒子抄さんへのメールはこちらまで: ku65sho-@hotmail.co.jp