« 第2009回 こんな音楽視聴サービスが欲しい | メイン | 第2011回 ギブアップと忍耐の狭間 »

2016/01/01

第2010回 新年明けましておめでとうございます。

  さる - コピー

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

戸田ゼミに初めて参加したのが臨月でした。
今年で12年が経ち
子供の干支が1巡してきました。

この間、あまりにも色々なことがありました。
沢山成長するとともに
未熟な部分に気付くことが出来たことに感謝しています。

ピラティストレーナーとしては
本当に幸せな仕事をさせていただいていると感じます。

幸せな年配のお客様に、幸せのおすそ分けを沢山してもらい
忙しい中でも、気持ちは穏やかに過ごせています。

心が穏やかな状態が、私の幸せです。

戸田ゼミで、精力的に活動されている方に
沢山の勇気をもらっている御蔭かな?と思います。

皆様、本当に有難うございます。

子供のバレリーナになるという夢は
決して、恵まれているわけでも無く
針のむしろを歩くようですが
精神的な強さが備わってきました。

どの仕事でも、プロとして追究していったら
成長のために、ひたすら耐えることが必要な時期もあります。

挫折しそうになり、泣いたり、不安そうにする時期もありましたが
そんな中で、自分の目標を静かに見つめ
練習によって、勝利を治める道を、選べるようになりました。

さて、そんな生活を送る私の今年の豊富です。

「強く突き進むこと」です。

一昨年、昨年は、少しばかり守りに入っていました。
現状維持や諦めが分相応かな?と
自粛を意識して過ごしていました。

しかし、上には上が、大勢いるので
とにかく突き進まないことには
すぐに、仕事で通用しなくなります。

恐れず、学び続けていきたいと心を引き締めました。

■黒子抄(くろこしょう)
黒子抄 名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザイン科卒業
好奇心から納期管理事務・営業事務・経理事務を経験
戸田ゼミには2004年の臨月より参加
2005年には子供と二人で上海セミナーに参加
新婚3年間は主人が学生のため大黒柱として働く
ハイQへは第1092回など3回質問の経験アリ

■黒子抄さんへのメールはこちらまで: ku65sho-@hotmail.co.jp